読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目が覚めた時に感じる孤独

 ぐっすり眠って朝起きる。

 体は元気になっている。

 

 けれどもなんだか気だるい。

 バリッとやる気が出ない。

 

 やることはたくさんある。時間が足りないくらいに。

 やりたいこともある。体力が不安になるくらいに。

 

 だけど、なんだか心が暗い。

 

 あの楽しかった日々を思い出すからだ。

 なんであんなにウキウキできたんだろう。

 毎日が特別だった。

 

 他もので代わりはできないんだろうか。

 

 ただお茶するだけ。

 ただ歩き回るだけ。

 ただ食事をするだけ。

 

 あなたと一緒だったから楽しかった。

 早く切り替えないとなぁ。