気持ちを分かり合うよりも、伝え合う努力を

 相手の気持ちがわからないと嘆いてきた。

 でも良く考えてみると、こちらの気持ちもわかってもらってはいなかったと思う。

 

 なんでそんなことを言うのかな。となんども思った。

 なんでそんなことするのかな。となんども嫌な気分になった。

 なんでそんな顔をするのかな。となんども不安になった。

 

 「わかってない」と言われたけれど、それはお互い様だった。

 よほどの経験や相手に関する情報がない限り、相手の気持ちを性格に把握することは難しいと思う。

 

 ならばそれがないうちはどうやって相手といるべきなんだろうか。

 

 それは気持ちを伝え合うことだと思う。

 

 こういう時にはこう思うんだ。

 こういうことをされると嫌なんだ。

 こういうことは言わないでよ。

 

 これを細かくやるしかない。

 

 お互いがお互いをわからない前提で、わかろうとして、少しずつわかっていく。

 これがいい関係なんだと思うのです。