読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋愛 苦しい 眠れない

 

 苦しい恋愛をしていると思います。

 

 相手とはいろんなものが違います。性格も、好みも、考え方も、生活の時間帯も、趣味も。同じものなんてほとんどありません。(だからこそたまに「同じ」が見つかった時にはたまらなくうれしいのですが)

 もちろん、こうやって苦しんでいることだって同じではないでしょう。

 

 しかし、そのことをマイナスだとは考えていません。

 違うがゆえに、もっと相手をよく知ろうとして恋愛に夢中になります。

 

 あなたは何が好きなのかな?どうして好きなのかな?

 あなたは何でそう思うのかな?どうしてこういう風に考えないのかな?

 あなたにとってわたしはどういうものなのかな?きっと同じじゃないけれど、同じだといいな。 

 次はまた新しいところに行って、新しいことをしたい。もっとあなたをよく知りたいから。

 

 眠れないことはこうやって恋愛に夢中になっている証だと考えています。

 

 とはいえ、やっぱり眠れないのは辛いです。

 眠れないときは考えが後ろ向きになってしまうからです。

 

 連絡の頻度が少なくなってきた。あの時怒らせたせいかな?

 話した内容について振り返ってみると、ひどいことを言ってしまったと思う。

 あの時言っていた事って、結構重大なことだったんじゃないか?

 

 こういう後ろ向きな考えが脳を揺さぶって、全然眠れません。

 

 眠れないときは、先人の知恵を探しにいったりします。

 昨晩は『恋愛 苦しい 眠れない』というキーワードを叩いてみました。

 大変参考になったので、まとめます。

 

・恋愛に夢中になっているときは脳が異常な状態になっている。しかし、その状態は長くは続かず、お互いが冷静になってきたときに2人の関係性は次の段階へ進む。そこから先は、冷静に相手を見る、また自分をしっかり見てもらって、強い人間関係を築いていく。

 

・恋愛は楽しむもの。ちょっと失敗したからっていちいち重苦しく捉えない。辛いことも苦しいこともひっくるめて楽しめるように。楽しむことこそ「成長」と「成功」の一番の秘訣!

 

・「相手に嫌われた!!」という思い込みを根拠に、自ら関係を壊すようなことは絶対にしないこと。

 

・欲望は満たされることはない。なので満たすのではなく、そらす方向で考えてみる。

 

〇参考

igot-it.com

koumotojirou.com

love-to-all.jp